積極的に障がい者雇用を取り組むプレキャストコンクリート製品の製造・販売会社
トップ > 記事一覧 > ブロックの明度証明

記事一覧

インフォメーション

ブロックの明度証明
2015/10/07

平成23年10月に「多自然川づくりポイントブックⅢ」が発刊され、コンクリート系の護岸が露出する場合には、護岸の明度は“6.0以下”を目安とすると明記されました。 平成26年3月には「美しい山河を守る災害復旧基本方針」が改定され、護岸ブロックの明度計測方法が具体的に明記されました。 このことを受けて、弊社では積極的に明度証明を取得しています。

・出雲工場「ビオトーンII型」を取得しました。<H26.12.22>
・本社工場「エコグリーン」を取得しました。<H27.1.28 追記>
・出雲工場「エコグリーン」を取得しました。<H27.1.28 追記>
・出雲工場「カゴボックス」を取得しました。<H27.2.12 追記>
・ブロック工場「鉄平石型粗面ブロック」を取得しました。<H27.5.25 追記>
・鳥取工場「KPブロック」を取得しました。<H27.7.21 追記>
・出雲工場「KPブロック」を取得しました。<H27.9.2 追記>
・鳥取工場「エコグリーン」を取得しました。<H27.9.2 追記>
・本社工場「KPブロック」を取得しました。<H27.10.7 追記>

  本社工場
meido_ecogreen-honsha1 meido_kp-honsha-212x300

出雲工場
meido_bioton-izumo1 meido_ecogreen-izumo1
meido_kago-izumo meido_kp-izumo1

鳥取工場
meido_kp-tottori1 meido_ecogreen-tottori1

ブロック工場
meido_somen-block1