PRODUCTS防草ブロック

防草ブロック

防草ブロック

製品概要

ブロックと道路の隙間の防草対策ができる歩車道境界ブロックです。
雑草の性質(屈光性)を利用し、雑草が自ら成長を止めます。
道路の美観・除草作業などの経費が軽減できます。
NETIS CB-050041-V(NETIS掲載期間終了技術)

雑草が自ら成長を止める「次世代ブロック」 製品規格 CADダウンロード PDFダウンロード

雑草が自ら成長を止める「次世代ブロック」

メカニズム

植物の屈光性と屈地性という性質を利用し、成長を止めます。

 

  • 根の成長過程
    根は地中に向かって下向きに成長しようとするが、成長途中で上向きに進路を変えられる為、成長できずに枯れてしまう。
  • 茎の成長過程
    芽は太陽に向かって上向きに成長しようとするが、途中で進路を下向きに変えられる為、成長できず枯れてしまう。

切欠形状により雑草が成長しようとしても、「屈性」とは逆向きに根や茎を向けさせることで、雑草の成長が止まる構造になっています。

施工断面

舗装材(アスファルトコンクリートもしくはコンクリート)を切欠け部へ緊密に充填し、雑草の成長方向を制限します。

  • マウンドアップ歩道部/中央分離帯
  • セミフラット部/フラット部

製品規格

セミフラット歩道用

種別 寸法(mm) 参考質量
(kg)
a b c d h L
C種 180 40 240 280 300 2,000 312

※水抜き、コマ止製品はL=1,000

セミフラット歩道用・車道用

種別 寸法(mm) 参考質量
(kg)
a b c d h L
C種 180 40 240 280 300 2,000 307

※水抜き、コマ止製品はL=1,000

セミフラット乗入用・マウンドアップ歩道用・中央分離帯用

種別 寸法(mm) 参考質量
(kg)
a b c d h L
B種 180 40 140 205 250 2,000 214
C種 180 40 140 210 300 2,000 263

※B・C種の車道用防草タイプについては御相談に応じます。

施工上の注意事項

CAD
CADデータダウンロード

▲トップへ戻る

PDF
PDFデータダウンロード

▲トップへ戻る